index >> ■ 言葉を綴って留めて置く ■ >> ■ 悠久の旅団 ■

オリジナル要素強めどころか、原作通りではないため
苦手な方やイメージを壊したくない方はご遠慮下さい

  ■ 登場人物紹介 ■

  ■ 天の祈り
  ■ サンディ
  ■ 酒場のポルカ
  ■ 野を越え、山を越え
  ■ 聳え立つ死の気配
  ■ 主無き神殿
  ■ 村の夕べ
  ■ 仲間と共に
  ■ 夢見る我が街
  ■ 洞窟のワルツ
  ■ 切なき想い
  ■ 星空の守人
  ■ 負けるものか
  ■ 日溜まりの村
  ■ 来れ我が街へ
  ■ 悲壮なるプロローグ
  ■ 宿命
  ■ 暗闇の魔窟
  ■ 集え、者達
  ■ 渦巻く欲望
  ■ 箱船に乗って
  ■ 妖精の泪
  ■ 祈りの詩
  ■ 王宮のオーボエ
  ■ 運命に導かれ
  ■ 決戦の時
  ■ 星空へ
翼無き天からの使いは
闇と欲望に満ちた大地を渡り
天を巡る星の瞬きを見つめ
旅人達と果てなき旅路を列を成して行く